POLICYプライバシーポリシー

はじめに

株式会社 フェイス(以下当社)は、お客様の個人情報の適正な保護を重大な責務と認識し、この責務を果たすため、すべての役員・社員が以下の通りに個人情報の保護に全力で努めてまいります。

個人情報の取得と利用目的について

個人情報の収集および利用

当社は、適法かつ公正な方法で個人情報を収集するとともに、利用目的を明確にし、その利用目的の範囲内において個人情報を利用します。

個人情報を取り扱うに当たっては、次の利用目的の範囲で取り扱うものと致します。

個人情報の管理および保護

組織的対策状況について

管理・保護体制の継続的改善

当社は、個人情報の管理および保護について、継続的に見直し、その改善を実施します。


個人情報の保護に関する法令等の遵守

当社は、個人情報の取り扱いにおいて、個人情報の保護に関する法律、電気通信事業法その他の関連法令・規範を遵守します。


責任者の選定・規定等の整備について

当社では個人情報の管理責任者を選定し、社内の情報管理体制を整備、情報セキュリティや個人情報保護に関する規定やマニュアルを定めています。


監査・調査について

当社では個人情報の取り扱い等、セキュリティ対策状況を確認するため、内部監査や点検を定期的(年に1回以上)に実施しています。


セキュリティ自己対応と再発防止の取り組み

当社ではセキュリティ事故が発生した場合、同様な事故が起こらない様再発防止策を講じ、関係部署や従事者への共有・周知するよう、フローを定めています。


社内での秘密保持について

当社では秘密保持・個人情報保護に関し、在籍中および退職後も有効な制約を交わし、社内での教育も定期的(年1回以上)に実施しています。

物理的対策実施状況について

入退室管理について

当社では入退室管理を徹底しており、業務を実施するエリアは、物理的なセキュリティ境界を設け、入退室者を制限し、入退室記録を取得しています。

臨時入室者や社外の人を入室させる場合は、管理台帳により記録を取得、又は担当者を同伴させています。

業務で取り扱う個人情報を含む資料や代理店受付システムは、業務に必要な範囲を超えて、業務実施エリアから持ち出すことを禁止しています。


個人情報に関するお問い合わせについて

当社が管理する個人情報に関し、お客さま本人より、苦情・開示・削除・訂正等のご依頼があった場合、合理的な範囲において速やかに対応します。

技術的対策実施状況について

アカウント管理について

個人情報へアクセスできる従事者は業務履行の必要最小限とし、アカウント・パスワードは個人ごとに付与し、第三者に知られないよう厳重に管理しています。

また、異動・退職等で不要となった権限は速やかに失効手続きを行います。


ウイルス対策ソフトの導入について

業務で使用するパソコンは、ウイルス対策ソフトを導入し、パターンファイルを常に最新の状態にしています。


トレーサビリティ(追跡可能な状態)

アクセスログの取得や管理台帳等により、本業務で使用するパソコンの利用者、利用日時等の履歴を記録すること。

運用管理について

目的外利用の禁止

本業務で取り扱う個人情報は、本教務実施エリアのみで、業務に必要な範囲内で使用しています。


保存・複製の禁止

本業務で取り扱う個人情報を、本業務の履行に必要な範囲を超えて、パソコン・記録媒体(髪、USBメモリ、CD-R等)に保存・複製することを禁止しています。


書類の管理について

個人情報を記載した書類は施錠可能なキャビネット等に保管し、保管期間を過ぎた書類はダブルチェックを行い、厳重に注意した上でシュレッダー等で廃棄しています。

お問い合わせ窓口

本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

住所 大阪市天王寺区南河堀町6-33 MOMOSEツインビル2F
会社名 株式会社フェイス
TEL (06)6774-1227
Eメール support@faithno1.co.jp

CONTACTお問い合わせはお気軽にどうぞ

デジタル複合機・パソコン関連に関するお困り事はお気軽にお問い合わせ下さい。
オフィスでの課題やIT、情報セキュリティに関するご用命はフェイスまで。

TOP