FAQよくある質問

複合機の契約やリースに関するよくある質問

デジタル複合機に関する様々な質問をフェイスがサポートし、お応えしますので、ぜひご参考にして下さい。
お客様の質問したい事が記載ない場合でも、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

複合機イメージ

リース予審が通るまでにまずリース契約とは?

商品選定後に、リース予審を行います。審査が完了しましたら弊社からご連絡させて頂く流れとなりますが、まずリース契約からご説明いたします。

リース契約とは

リースの期間はどの位になりますか?

複合機の場合、5年か6年でリース契約して頂いているお客様が多く、3~6年の契約になります。
契約期間が短いとお支払期間も比例して短くなるためリース料金が上がります。

リースと買取の違いは?

一般的に企業が複合機を導入する場合、ほとんどリースが選ばれています。どのような理由でリースが選ばれているのか説明しますと・・・

リースか買取かどちらが良いのか?

起業したばかりで資金繰りの厳しい状況の場合は、まとまった現金が必要な買取よりリースを選ぶように、資金繰りに余裕があるかが判断基準と言えます。
因みに起業したばかり、あるいは会社を立ち上げたばかりでもリース契約は可能となっております。

現在の機種をリース途中で変更する事も可能ですか?

はい、可能です。
残っているリース処理が必要なため、残金の確認はお客様に行って頂き、後の処理は弊社にお任せ頂けましたら結構です。
お使いの複合機の返却も弊社が代行させて頂きます。

中古の複合機でもリースは可能でしょうか?

中古の複合機はリース契約は不可能です。
ご注意頂きたいのがリース契約できるのは「新品」の複合機のみとなります。

カウンター料金とは何の事ですか?

複合機を始めてリースされる時はカウンター料金って何の事か分からない事があると思います。
カウンター料金とは書類等を1枚印刷する際にかかる費用の事です。
リース契約なら毎月の印刷枚数によってカウンター料金が掛かり、弊社から請求を行いますが、キヤノンの複合機はキヤノン株式会社からの請求となります。

フェイス独自のメンテナンス方式「SMILE」
カウンター料金のかからない1円プリント

弊社独自の「SMILE」であれば、高額なカウンター料金を払うのではなく、1枚1円単価のトナーを購入して頂くという画期的な保守形態ですので、ぜひご検討ください。

詳しくはこちらから

CONTACTお問い合わせはお気軽にどうぞ

デジタル複合機・パソコン関連に関するお困り事はお気軽にお問い合わせ下さい。
オフィスでの課題やIT、情報セキュリティに関するご用命はフェイスまで。

TOP